ヒストリー・オブ・バイオレンス

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」を観た。 ヴィゴ・モーテンセン版の高倉健映画というか、ボーン・アイデンティティー映画というか。 さびれた街でカタギとして生きていた主人公だが、実は…という。 なんかとにかくヴィゴ・モーテ […]

ワールド・トレード・センター

「ワールド・トレード・センター」を観た。 コメントが難しい映画。 なんか面白くないと言うと不謹慎な気分にさせられるのは何故なんだろうな。   まあ、微妙だった… 本当に、何がやりたかったのよ?と聞きたくなる。例のテロ事件 […]

ペイバック

「ペイバック」を観た。 どんな映画なのやらと思ったら、わりに普通だった。 確かメル・ギブソンが初の悪役に挑んだ、というような切り口だったような。 でも別に悪役じゃなく、熱い男だった。 アクションとかサスペンス要素とか、悪 […]

シークレット・ウインドウ

「シークレット・ウインドウ」を観た。 つまんなかった。 なんつーか二重人格ものって、もう観客を満足させられないんじゃないかなあ。 途中から「あーまさかこれは・・・」と頭をかかえた。 スティーブン・キングって、当りが少ない […]