アメリカン・スウィートハート

「アメリカン・スウィートハート」を観た。 2001年の作品。ビリー・クリスタルは脚本出演。 ここでいうアメリカン・スウィートハートとは、お皿やコップのことを指してるわけではなく、架空の理想のカップルである、ジョン・キュー […]

ブロードウェイと銃弾

「ブロードウェイと銃弾」を観た。 1994年のウディ・アレン監督作。出演はジョン・キューザック、チャズ・パルミンテリ、ダイアン・ウィースト、Jennifer Tillyなど。 ジョン・キューザックが脚本演出する舞台に、マ […]

さよなら。いつかわかること

「さよなら。いつかわかること」を観た。 ジョン・キューザック主演。なんと音楽をクリント・イーストウッドが担当しているということだ。なんで監督しないんだ? ジョン・キューザックの妻は軍人で戦地に赴いていたが、戦死した連絡が […]

真夜中のサバナ

「真夜中のサバナ」を観た。 クリント・イーストウッド監督作。ジョン・キューザックとケビン・スペイシー。あと多分まだ売れて無い頃のジュード・ロウ。あのヒロインの女性は誰なんだと思ったが、まさかクリント・イーストウッドの娘だ […]

グリフターズ/詐欺師たち

「グリフターズ/詐欺師たち」を観た。 随分前に一度観た記憶がある。でも話は全然覚えてない。アネット・ベニングが眩しかった記憶くらいしかない。 この「グリフターズ/詐欺師たち」は、有名タイトルであろう。1990年の作品。も […]