P.S. アイラブユー

P.S. アイラブユー

「P.S. アイラブユー」を観た。

あまりに直球なタイトルだが、果たして内容も直球であった。
(それでも楽しめた。まじめに観た)

ヒラリー・スワンクがジェラルド・バトラーと死に別れて、しかしジェラルド・バトラーから手紙が届いて…という話。感動のツボはしっかりおさえてそうだ。

多少あざといところもあるが、脚本は悪くないと思った。
それよりもとても感心したのは、キャスティングの妙ということだ。
美人すぎないヒラリー・スワンクを主演にして共感を呼びやすくして、まわりに配置するのはリサ・クドローやジーナ・ガーション、そしてハリー・コニック・Jr.である。30代や40代が安心して観れそうではないか。これは20代をターゲットにしてないなと思った。

てっきりエンディングでハリー・コニック・Jr.がビートルズの「P.S. I Love You」を歌うのかと思ってましたが、違う曲でしたか。しかもハリー・コニック・Jr.歌わないし。

あと嫁がとにかく気にしてたのがヒラリー・スワンクの露出である。
確かにやり過ぎだと思えなくもなかったが、「リーピング」でも頑張ってたし、本人が意外にやる気なんじゃないかなーとも思ったり。この線で残るわよ!的な。

関連記事

ポゼッション 「ポゼッション」を観た。 イザベル・アジャーニ主演のあっちではない。2012年の作品で、がっつりホラー。ジェフリー・ディーン・モーガン主演...
ニューイヤーズ・イブ 「ニューイヤーズ・イブ」を観た。 2011年末の作品だ。随分と早いDVDリリースだな。 凄いたくさんの登場人物からなるドラマ。 ミ...
完全なる報復 「完全なる報復」を観た。 面白かった。ジェラルド・バトラーとジェイミー・フォックス。 ある犯罪の被害者となったジェラルド・バトラーが納得...
ギフト 「ギフト」を観た。 たしか一度観てるはずだが、話はさっぱり忘れていた。「模倣犯」を観た後だからかどうなのか、わりと面白く観られた。 本当はどんで...
男と女の不都合な真実 「男と女の不都合な真実」を観た。 キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー。いつものようにキャサリン・ハイグルは製作総指揮にもクレジット...
ディア・ブラザー 「ディア・ブラザー」を観た。 ヒラリー・スワンク、サム・ロックウェル、ミニー・ドライバー、ジュリエット・ルイス、メリッサ・レオ。 とある...