晴れ、ときどきリリー

晴れ、ときどきリリー

「晴れ、ときどきリリー」を観た。

Pieds nus sur les limaces

ダイアン・クルーガーと、リュディヴィーヌ・サニエが姉妹役でずっと出演。ほぼ二人だけ。
二人の母親が死んで、妹(リュディヴィーヌ・サニエ)は軽度の知的障害であるため、一人では生活できない。姉のダイアン・クルーガーがとりあえず同居することにしたが…という話。

姉妹は基本的に非常に仲が良く、奔放な妹を世話する姉というコンビで楽しく暮らす。理解してくれないダイアン・クルーガーの夫とその親たち、リュディヴィーヌ・サニエは性に無頓着なので危なっかしいそっち方面とか、色々ある。

ギルバート・グレイプ」でディカプリオが演じた少年とは障害の度合いが違う。これくらい軽度のものは、実際は「天然」として片づけられることもあるだろうし、大半の人には理解してもらえないかもしれない。それでも、軽度とはいえこの表現は実際にそういった人を扶養している人々にしてみれば表現が生易しいのではないかと思った。どうしても良い面とか、表層をさらっているしかない演出ではないかということだ。こんな笑って暮らせるものではないのではないかと思う。

リュディヴィーヌ・サニエは若手のホープと思いきや、もうすでに30代なのである。「スイミング・プール」のあの女性がもう30代なのか!というやつだ。
ダイアン・クルーガーは30代半ばのころである。それでもアップに耐えうる美貌は健在。嫁も「しかし綺麗ね…」と驚いていた。

 
晴れ、ときどきリリー [DVD]

晴れ、ときどきリリー [DVD]
魅惑の女優シリーズ カリフォルニア・ドリーミング [DVD] ラブ・クライム 偽りの愛に溺れて [DVD] マリー・アントワネットに別れをつげて [Blu-ray] マリー・アントワネットに別れをつげて [DVD] 連結部分は電車が揺れる 妻の顔にもどれない [DVD]
by G-Tools

関連記事

コンテイジョン 「コンテイジョン」を観た。 ソダーバーグ監督の新作で、豪華キャスト競演という触れ込みである。 はっきり言ってソダーバーグは好きではないん...
マーシュランド 「マーシュランド」を観た。 スペイン映画。出演者はよくわからない。スペインのゴヤ賞を総なめにしたとか、かなり評判の高い作品だ。なんか「キリ...
ダンサー・イン・ザ・ダーク 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を観た。 暗い映画だなあ。 前に観たときと変わらない感想。 でも悪くない。むしろ良い映画。 ストーリーは確...
PRESSURE/プレッシャー 「PRESSURE/プレッシャー」を観た。 ダニー・ヒューストン主演の深海サスペンス。 おそらく低予算と思われるが、頑張ってた作品だと思...
美しい人 「美しい人」を観た。 「彼女を見ればわかること」や「愛する人」のRodrigo García脚本監督である。本作は「彼女を見ればわかること...
マイノリティ・リポート 「マイノリティ・リポート」を観た。 前に観たことあるがこのブログに書いていないようだ。忘れてたのだろうか?2002年の作品で一度か二度観た...