グランド・ブダペスト・ホテル

グランド・ブダペスト・ホテル

「グランド・ブダペスト・ホテル」を観た。

The Grand Budapest Hotel

ウェス・アンダーソン監督作である。「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」「ダージリン急行(と、「ホテル・シュヴァリエ」)」「ムーンライズ・キングダム」は観ている。嫌いじゃないし、作風も特徴あって観た瞬間にウェス・アンダーソン作品だとわかるのも良いと思う。でも、なぜだろう凄く感動するとか良い映画観たとか、そう褒めることをためらわれるのだ。

出演者は非常に多彩だ。
レイフ・ファインズ、F・マーリー・エイブラハム、エイドリアン・ブロディ、ウィレム・デフォー、ジェフ・ゴールドブラム、ハーベイ・カイテル、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、シアーシャ・ローナン、ジェイソン・シュワルツマン、レア・セドゥ、ティルダ・スウィントン、トム・ウィルキンソン、オーウェン・ウィルソンといった具合だ。
レイフ・ファインズとコンビの実質主役の少年が誰なんだ感が強いが、それ以外はハリウッド・オールスターズという感じ。年寄りばかりじゃなくレア・セドゥとかシアーシャ・ローナンとかいて、ちゃんとわかってるキャスティングなのである。

話は淡々と進むしテンポも悪くありません。ただ幸せになってほしいもんだのベルボーイと、こいつ大丈夫かのレイフ・ファインズのとめどない人生物語なのだ。悪くはない。でも絶賛できない。なぜだろう。世間では絶賛の嵐のようであります。

2014年(第87回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
監督賞ノミネート(ウェス・アンダーソン)
脚本賞ノミネート

関連記事

ジュラシック・パーク 「ジュラシック・パーク」を観た。 もう何度か観たと思うし、なんで観たんだろう…なんか軽いのを観たかったのだろう。 この映画で画期的だったCGのシ...
007 スペクター 「007 スペクター」を観た。 ダニエル・クレイグ版007シリーズの第4作だ。えらく宣伝されていて嫌でも目に入った。本作品からいきなり00...
ファインディング・ニモ 「ファインディング・ニモ」を観た。 前に観たことある。わりと面白かった記憶が。 ストーリーはわりと覚えていて、水槽からの脱出プランのあた...
美しき棘 「美しき棘」を観た。 2010年の作品で、遂にボンドガールにまでいったレア・セドゥ20代半ばの出演だ。新人有望女優として注目されている頃で...
コンテイジョン 「コンテイジョン」を観た。 ソダーバーグ監督の新作で、豪華キャスト競演という触れ込みである。 はっきり言ってソダーバーグは好きではないん...
レッド・ドラゴン 「レッド・ドラゴン」を観た。 嫁が「そういえば『ハンニバル・ライジング』を観たいわ。借りてこないの?」と言い、どうしてハンニバル系なんか観たいんだ...