ホワイトハウスの陰謀

ホワイトハウスの陰謀

「ホワイトハウスの陰謀」を観た。

Murder at 1600

もう何度も観ております。そしていまだにレンタルDVDに並ばない作品である。
どうして何度も観てるのかよくわからない。別にすごく面白いかというと微妙で、そのへんの安いサスペンスものという作品だ。正直なところ何度も鑑賞するようなものではない。1997年の作品で、同年に「タイタニック」があると思うと不思議な気持ちになる。

やはりダイアン・レインの30代前半の勇姿を観られる作品が少ないからだろう。
安サスペンスとはいえ他の作品とはスタンスが違う。20代からずっと続く「抑えられない欲情」的なところばかりがクローズアップされる役ではない。ダイアン・レインといえばどうしても「妻から女へ」みたいなのばっかりなんだが、本作はそういうのじゃなくて、射撃の元オリンピック選手で大統領SPという実にとんがった設定だ。でも脇役。主役はウェズリー・スナイプスなのである。

ウェズリー・スナイプス35歳のときで翌年に「追跡者」「ブレイド」が控えている時期、かたやダイアン・レインは32歳で「運命の女」までまだ5年あるというときだ。映画では二人とも老けてみえる。とても30代前半とは…という感じ。

なにからなにまで微妙なのだ。でもまた観ることになるだろう。なぜかわからないが。

 
ホワイトハウスの陰謀 [DVD]

ホワイトハウスの陰謀 [DVD]
ヒート プレミアム・エディション [DVD] 山猫は眠らない5 反逆の銃痕 [DVD] キルショット [DVD] アート・オブ・ウォー [DVD] ビッグタウン [DVD]
by G-Tools

関連記事

リトル・ロマンス 「リトル・ロマンス」を観た。 1979年の映画。ダイアン・レインの映画デビュー作ということだ。 典型的なボーイ・ミーツ・ガールである。少...
キルショット 「キルショット」を観た。 ダイアン・レインの新作…なのだが、2008年の作品で、やっとDVD化。 そりゃあミッキー・ロークとダイアン・レインの熟...
理想の恋人.com 「理想の恋人.com」を観た。 ひどい邦題だ…21世紀だというのに… (原題は「Must Love Dogs」で、全然違う)   ダイア...
オーバー・ザ・ムーン 「オーバー・ザ・ムーン」を観た。 原題は「A Walk On The Moon」だが、これは月面歩行ってことだろうか? ダイアン・レインが30代...
ワイルド・ビル 「ワイルド・ビル」を観た。 西部劇。 ジェフ・ブリッジスとエレン・バーキン。1995年の映画とは思えない顔ぶれ。 とても強いタフガイ、ジェ...
パッセンジャー57 「パッセンジャー57」を観た。 前に観たときに、そこそこ面白かった記憶があるんだが、途中から(こんなんだったか・・・?)と思っていた。 なんか違...