Black & White ブラック & ホワイト

「Black & White ブラック & ホワイト」を観た。

リース・ウィザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ(「インセプション」や「ダークナイト ライジング」)が主演。あと何故かアンジェラ・バセット。

CIAで活躍するコンビ二人が、同時にリース・ウィザースプーンに惚れてしまい、公私混同して争奪戦を繰り広げるという話。アクションもちゃんとあるコメディ、みたいな作り方。

冒頭のボンド映画のようなアクション作りこみがちゃんとしてて、軽めのアクションムービーなのかと思いきや、途中からは恋人を争奪するために公私混同なので、どちらかというと「トゥルーライズ」風味だ。これはこれで嫌いじゃない。

なんか一応、悪役も存在してるんだけどめちゃくちゃ影が薄く、最後の奪還シーンなんかでもCIAコンビは強すぎだ。あくまでこのコンビ間での争いがメインの話。

しかしつくづくリース・ウィザースプーンを取り合いますかってことなんだが…美女という立ち位置なんだよね…?
トム・ハーディがクリス・パインよりも身長が低いのである。この人が「ダークナイト ライジング」にてべインを演じているのが、にわかには信じられないくらいのギャップがあった。映画のマジックだな。

軽めで、楽しめた。

 

関連記事

スティング 「スティング」を観た。 1973年の作品でアカデミー作品賞受賞の超有名作だ。練られた脚本、ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードの共...
アイ・アム・レジェンド 「アイ・アム・レジェンド」を観た。 感想としては以前に2回観たとき(これとこれ)とそう変わらない。 ひとりぼっちで戦う男、ウィル・ス...
ヴィクトリア 「ヴィクトリア」を観た。 2015年の作品。ベルリンを舞台にした140分ワンカットという驚異的な実験作だ。 ベルリンにやってきたばかりの...
ロバート・デ・ニーロ エグザイル 「ロバート・デ・ニーロ エグザイル」を観た。 とにかくこの邦題は何だろうということだ。原題は「Being Flynn」である。ニック・フリ...
フラクチャー 「フラクチャー」を観た。 2007年の作品だが、日本未公開のうえにまだDVD化もされてない模様。 この作品の存在自体知らなかった。嫁が「...
ザ・グレイ 「ザ・グレイ」を観た。 このタイトルはDVD発売時に変更となったようで、もともとは「THE GREY 凍える太陽」であったらしい。 リー...