フローレス

フローレス

「フローレス」を観た。

ロバート・デ・ニーロのマンション物語だが、小さいながらもそれなりにまとまってる映画。だと思う。
マンションで犯罪があって、ロバート・デ・ニーロはリハビリしてて、ドラァグクイーンがいて、そういう設定であとは火サス的なドタバタ。

設定がちょっと変わっててサスペンス。なので火サス的。
でも演者はなかなかで、特にドラァグクイーンをやるフィリップ・シーモア・ホフマンの達者さがこの映画を少しクオリティ高めに仕上げているのだろう。

 
もう一人か二人、有名は俳優が出てたり…テンポが良かったり…
なんか惜しい映画だ。世間にあまり知られてない映画なんじゃないでしょうかね。

 

関連記事

1900年 「1900年」を観た。 ベルナルド・ベルトリッチ監督。ロバート・デ・ニーロとジェラール・ドパルデュー、ドナルド・サザーランドが出演。ほかに...
アメリカン・ハッスル 「アメリカン・ハッスル」を観た。 「ザ・ファイター」「世界にひとつのプレイブック」の監督作であり、両作品からの出演者が勢ぞろいしている。ク...
リミットレス 「リミットレス」を観た。 なんとブラッドレイ・クーパー主演のスリラーである。主演かあ。凄いなあ。しかもロバート・デ・ニーロを脇に迎えてなあ...
ハードエイト 「ハードエイト」を観た。 ポール・トーマス・アンダーソン監督の(たぶん劇場デビュー)作品。 フィリップ・ベイカー・ホール、ジョン・C・ライリ...
リベンジ・マッチ 「リベンジ・マッチ」を観た。 「ロッキー」のスタローンと「レイジング・ブル」のロバート・デ・ニーロがボクシングで戦うという、かなり突拍子も...
ヒート 「ヒート」を観た。 何度観てるかわからないが、前に観たのは5年前のことだ。 そのときはトム・サイズモアの1時間45分41秒の場面をやたら...