ライフ・イズ・ビューティフル

「ライフ・イズ・ビューティフル」を観た。

前に観たことあり。そのときは本当に素晴らしい作品だと思った。

今回観て、やはり本当に素晴らしい作品だと思った。だいたい2時間の作品中、前半はロベルト・ベニーニが奥さんに猛アタックし続けて家族を築くまで。後半では一転してナチス収容所。

とにかく全体的に温かいエピソードが続く。凄惨な場面が用意されているわけではない。しかしロベルト・ベニーニのやたら明るい様子からその裏の厳しい現実というものが伝わってくるようで不思議だ。

最後の場面までとにかく良い映画。
まだ観たことない人はいないだろうけど、お薦め。

1998年(第71回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
主演男優賞受賞(ロベルト・ベニーニ)
監督賞ノミネート(ロベルト・ベニーニ)
脚本賞ノミネート

関連記事

美しい人 「美しい人」を観た。 「彼女を見ればわかること」や「愛する人」のRodrigo García脚本監督である。本作は「彼女を見ればわかること...
男と女の不都合な真実 「男と女の不都合な真実」を観た。 キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー。いつものようにキャサリン・ハイグルは製作総指揮にもクレジット...
ゲーム 「ゲーム」を観た。 これも何度も観てる映画。どちらかというと「セブン」よりも好きだ。 これ、好きじゃない人もいるだろうな… うーん...
シャイン 「シャイン」を観た。 またピアニストか。 なんか厳格な教育パパのところに産まれてしまったピアニストの物語。 ジェフリー・ラッシュの演技は…...
ルーム 「ルーム」を観た。 アカデミー作品賞ノミネートであり、主演のブリー・ラーソンに主演女優賞受賞をもたらした。 監督はレニー・エイブラハムソ...
ウィットネス・プロテクション 証人保護... 「ウィットネス・プロテクション 証人保護」を観た。 前にも観たことある。トム・サイズモア主演の1999年作品。テレビ映画だったのですね。 ...