ラストベガス

「ラストベガス」を観た。

Last Vegas

マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クラインという4人のお爺さんがベガスでバチェラー・パーティをしてガンガン騒ぐという話だ。基本的に「若い者には負けない」がコンセプトになったかのようなつくり。もう高齢化はとめようもない事実だ。意外にも主演の4人は初共演なのだという。

子供のときの親友が58年後、唯一独身だったマイケル・ダグラスが結婚するというので久しぶりに集い、大騒ぎするという話。マイケル・ダグラスとロバート・デ・ニーロの間にはややこしい確執があったりする。基本的なストーリーは、その確執が解消されていくところにある。やはり4人のなかではマイケル・ダグラスとロバート・デ・ニーロにスポットが当てられる。

しかし何とも高齢化な映画だ。しかもマイケル・ダグラスは高齢でありながら自分の半分の年くらいの若い娘を結婚するというのに、ベガスで出会ったメアリー・スティーンバージェンに心を惹かれてしまうという…なんだそれは!

映画自体は楽しめる。さすがにこのキャスト陣であるし、ここにつぎこまれる資本もそれなりであり、ストーリーも練られております。豪華共演を楽しむ作品だといえばそれまでだが、それでも観終わったときには違和感だ。いい加減高齢映画をやめないとやばいのではないか。(でも、これは続編が作られそうだなーと思った)

マイケル・ダグラスに振られてしまう女性が気の毒だった。

 
ラストベガス [DVD]

ラストベガス [DVD]
ラストミッション [DVD] トランセンデンス [DVD] フルスロットル  ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray] ハミングバード [DVD] バトルフロント [DVD]
by G-Tools