InterVideo DVDCopy3 platinum は曲者だ

ダウンロード購入したソフトっつうのは、「InterVideo DVDCopy3 platinum」というやつなのだが、こいつが曲者である。

確かに、一発で字幕や音声の選択までできてエンコードするのはいいのだが、それで作り上げたmpgがカクカクして観られたものではないことは前にも書いたとおり。

フィールドオーダーの問題なのかと、調べていると、ReStreamというソフトがあった。
これは再エンコードなしでファイル情報を書き換えてくれる。ためしにトップフィールドにチェックを入れてやってみるも変わらず。

そもそもトランスコードしているから、テレビで出力したときに駄目なのか?
フィールドオーダー指定で再エンコード(TMPGEncとかで)しないと駄目?

もう一回InterVideoのほうで、wmvとaviに出力しなおす。
再生してみると、PC上で見る限り、wmvはカクカクせず。aviはカクカクしている。

wmvがテレビで再生できれば問題なし。すべて解決だ。
再生してみると、wmv7はサポートしてません。というエラーメッセージが出て、音声しか出ない。

なんでだ!

WMP10をインストールしているが、それが原因か?
しかし、InterVideoの設定ではWMV9コーデックで出力していると出ていて(本当にそうなのか裏は取れない。なんつっても設定画面で設定項目少なすぎだ)、しかPCで再生してプロパティ見ると、確かにビデオコーデックはWMV7なのだ!

わけがわからない。

もう疲れた・・・

 
あと試してないこと:
ReStreamでプログレッシブのチェックをはずして出力してみるとか、
TMPGEncで再エンコードしてみるとか、
ビデオコーデックを疑い、違うPCで(旧PCにはWMP10は入れてない)試してみるとか、
InterVideoのサポートにメールで問い合わせてみるとか、

あー本当に俺は疲れたよ・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です