ハンティング・パーティ -CIAの陰謀-

ハンティング・パーティ

「ハンティング・パーティ -CIAの陰謀-」を観た。

リチャード・ギアにテレンス・ハワード。あとダイアン・クルーガー。
ジャーナリストがテロリストをとっ捕まえに行くという話。半分くらい実話で、フィクションとノンフィクションの間という感じの作品。だそうです。

 
実際のところ、危険なところに赴くということがどういうことなのか、ちょっとくらいは伝わってくる。
観てて、あーこれはとても無理だわ、ということも。

なんでジャーナリストってあんなところに行くんだ?とも思った。使命感とか。
内容はシリアスものかもしれないが、あくまでコミカルに描くところもあって、ちょっと軽め。自嘲ぎみな演出。

テレンス・ハワードって、なんていうかラグジュアリーっていうんですかねえリッチ層が似合う俳優だ。だから戦地で銃弾をかいくぐるカメラマンっていまひとつ似合わない感じだった。達者だけど。

ダイアン・クルーガーが途中で出てきてびっくりしたんだが、こんなのダイアン・クルーガーである理由あるんかいなという役だった。

 

関連記事

ローマでアモーレ 「ローマでアモーレ」を観た。 ウディ・アレン監督作。毎年おしよせるウディ・アレン作品だ。ここのところバルセロナだロンドンだパリだとご当地グ...
ウェイワード・パインズ 出口のない街 第1シーズンを観終わった... 「ウェイワード・パインズ 出口のない街」を観た。 2015年発表の、海外ドラマ。M・ナイト・シャマランが製作総指揮。パイロット第1話は自身...
ブリッジ 国境に潜む闇 「ブリッジ 国境に潜む闇」を観た。 正確には、第1シーズン第3話まで観たところで続きを観るのをやめてこれを書いている。おそらく続きを観ない...
マリー・アントワネットに別れをつげて... 「マリー・アントワネットに別れをつげて」を観た。 マリー・アントワネットがフランス革命により逃亡する流れを淡々と綴ったもので、マリー・アン...
大統領の執事の涙 「大統領の執事の涙」を観た。 フォレスト・ウィテカー主演のアメリカの長い長い物語。何代にもわたる大統領の給仕をした男の話だ。実話をもとにし...
ホワイト・ライズ 「ホワイト・ライズ」を観た。 すれちがい系。ラブストーリーといっていいんでしょう。 いろんな間違いや思惑で、恋愛が成就しなくて、でもそれ...