スルース【探偵】

スルース【探偵】

「スルース【探偵】」を観た。

これ、リメイクだそうで。「探偵スルース」というのが1970年代にあり、それに出てたマイケル・ケインが別の役で登場。ジュード・ロウは製作も兼ねていて、監督がケネス・ブラナー。なつかしい名前。

 
ジュード・ロウとマイケル・ケインの二人芝居。
マイケル・ケインが成功した老小説家。その妻の愛人ジュード・ロウ。
ジュード・ロウがマイケル・ケインに呼び出しをくらってのこのこと家にやってくる。あとは愛と憎しみと罠。

ま、特にひねったところもなく、とにかく騙しあいの映画で、これは確かに1970年代には傑作であったろうと思った。
それくらい。

 
マイケル・ケインって老いてなおますます盛んという感じで、色々と出てるんだな。
(どうしてもマイケル・ケインというと、「デストラップ/死の罠」のイメージがあって、何か企んでるという気がしないでもない)

 

関連記事

SPY/スパイ 「SPY/スパイ」を観た。 面白かった。かなり強引だったがエンタメってこういうことだよなという映画だ。 メリッサ・マッカーシー主演。共演...
ガタカ 「ガタカ」を観た。 いやーWikipediaを読むまで、タイトルのGattacaがDNA塩基の4文字からなっているとは知らなかったなあ。 ...
シャーロック・ホームズ 「シャーロック・ホームズ」を観た。 あのシャーロック・ホームズが映画化…といっても、これまでの映像化とは一線を画す、派手なエンタメとして。ロバート...
コンテイジョン 「コンテイジョン」を観た。 前にも観てる。 スティーブン・ソダーバーグによる2011年の作品で、豪華キャストによる重厚ドラマといった作品...
サイダーハウス・ルール 「サイダーハウス・ルール」を観た。 ああ「ガープの世界」の人のやつですか。そうかそうか。 全編、落ち着いた雰囲気であった。 なかなか良作だ...
キングスマン 「キングスマン」を観た。 主演はコリン・ファースっぽいが実は主演じゃない。実際には謎のタロン・エガートンという青年が主役。誰なんだろう。 ...