ポリーmy love

ポリーmy love

「ポリーmy love」を観た。

Along Came Polly

ベン・スティラーが潔癖症で慎重派で、ひどい失恋をしたばっかりの男で、ジェニファー・アニストンがそんな男の前に現れた、自由奔放な女性。という設定。だから、不器用な男と大人な女性のラブコメである。もう全体的にはそんな感じ。

あとは、フィリップ・シーモア・ホフマンが売れない役者で「ジーザス・クライスト・スーパースター」をやってたり(そこで揉めてるキャストにマシ・オカがいてびっくり)、アレック・ボールドウィンやブライアン・ブラウンが出てきてびっくりとか。

それにしても、Hank Azariaですよ。つくづく。この人は凄いね。
「バードケージ」のあの強烈な男で、「ニュースの天才」でスマートな編集長で、そのほか色々。何でもやるタイプだな。今回は下半身の情熱で生きる男みたいなので出てくるが、もう、いかにも頭の中が空っぽって顔をするんだ。なんすかこの凄い人は。

映画のほうは全体的に楽しめた。ただ、ジェニファー・アニストンにそう魅力を感じない派なので、違う人だともっと良かった。

関連記事

天国と地獄 「天国と地獄」を観た。 非常に久しぶりに観たのだと思う。たぶん通算すると5回目くらい。 言わずと知れた黒澤映画の名作中の名作だ。もう5回...
或る夜の出来事 「或る夜の出来事」を観た。 初めて観た。 1934年の作品である。今から80年以上も前なのだ。第二次世界大戦よりも前。当時は同年に日本で...
007 スカイフォール 「007 スカイフォール」を観た。 ダニエル・クレイグの007シリーズ最新作。前作の「慰めの報酬」は面白くなかったような… なんでだろう。...
未来を生きる君たちへ 「未来を生きる君たちへ」を観た。 いや凄い作品でしたね。 アカデミー外国語映画賞を受賞した作品。デンマーク語の原題は「Hævnen」で、...
愛しのローズマリー 「愛しのローズマリー」を観た。 初めて観たはずが、なんだか「どこかで観たような」既視感が抜けきれない。 でも面白かった。 外見の美しさでし...
トゥルーマン・ショー An insurance salesman/adjuster discovers his entire life is actually a telev...