幸せになるための27のドレス

幸せになるための27のドレス

「幸せになるための27のドレス」を観た。

これは「プラダを着た悪魔」のスタッフが送る…的な映画。「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ハイグル。

キャサリン・ハイグルといえば、「グレイズ・アナトミー」というより、「暴走特急」の挑発イメージが鮮烈だ。なんていうか…普通になった。年とって。
ちなみに「グレイズ・アナトミー」は数話観て、挫折。

 
まあ、ラブコメというかロマンティック・コメディというか、そういう映画ですから。
アメリカ人ってリッチなんだかリッチじゃないんだか、わかりにくいんだよなあ。生活感ていうか…住んでるところとか、着てるものとか。
(日本のドラマも一緒か)

面白いとか、面白くないとか、そういうのもなくて、普通。
キャサリン・ハイグルは頑張ってほしいものだ。

最後のところ、観た人はわかると思うけど、なかなかのものだった。タイトルの意味がやっとわかった。

 
嫁は、エドワード・バーンズの加齢(老けて太った)に、かなりのショックを受けていた様子。
「いいえ、あれはエドワード・バーンズっぽい人なのよ、きっと」とか。

 

関連記事

パーフェクト・ルーム 「パーフェクト・ルーム」を観た。 ひどい邦題だ。これは2008年にベルギーで大ヒットしたらしい「ロフト.」のハリウッド・リメイクなのである...
X-メン 「X-メン」を観た。原題は「X-MEN」だ。 これまでX-MENシリーズを観たことがなかったのだが、先日「X-MEN: ファースト・ジェネ...
キリング・ショット 「キリング・ショット」を観た。 ブルース・ウィリス、フォレスト・ウィテカー。あと主演はMalin Akermanである。Malin Ake...
エリザベスタウン 「エリザベスタウン」を観た。 キルスティン・ダンストとオーランド・ブルーム。あとスーザン・サランドンとかアレック・ボールドウィンとかジェシカ・ビー...
プライベート・ライアン 「プライベート・ライアン」を観た。 何度も観たことある。最後に観たのは8年前なのか。スピルバーグの代表作の一つ。多彩なキャスト陣と当時とし...
ヴィレッジ 「ヴィレッジ」を観た。 何度も観てる。 M・ナイト・シャマランの脚本監督であり、評判が悪かったらしいが俺は大好きな作品。今回も前に観たと...