モネ・ゲーム

「モネ・ゲーム」を観た。

Gambit

コリン・ファースとキャメロン・ディアスとアラン・リックマン。あとスタンリー・トゥッチ。
リメイクということである。リメイク元の「泥棒貴族」は観たことない。

ある芸術絵画の贋作を、コリン・ファースがアラン・リックマンに買わせようと細かい計画を練るのだが、なかなかうまくいかず…という話だ。キャメロン・ディアスはよくわからない立ち位置で頭が良いのか悪いのか謎っぽい役柄。

ま、そんなに面白い筋ではなかったですね。モノローグが多いのっていまどきどうなんだろう。モノローグのあるコメディって、コメディとして成立してるのか?
アラン・リックマンがやや怪演だった。スタンリー・トゥッチは何なんだってくらい脇役だった。

この映画、かなり難産だったようでWikipediaに書いてあるが、10年以上かけて企画が取り上げられてはポシャってを繰り返し、いろんな人の手を経て出演者や監督の交渉・降板があり、やっとこさ完成させてこれかーという… 映画って大変なんですね。
さすがに10年以上かけてこれというのは、厳しいものがある。

 
モネ・ゲーム [DVD]

モネ・ゲーム [DVD]
インポッシブル [DVD] ラストスタンド [DVD] ハード・ラッシュ [DVD] ジャッキー・コーガン [DVD] エンド・オブ・ホワイトハウス [DVD]
by G-Tools