フェイス・オブ・ラブ

フェイス・オブ・ラブ

「フェイス・オブ・ラブ」を観た。

The Face of Love

アネット・ベニング、エド・ハリス、ロビン・ウィリアムズ。
人生の夕暮れ時に差し掛かっているアネット・ベニングとその夫のエド・ハリス。しかし海の事故でエド・ハリスを亡くしてしまう。悲しみに暮れるアネット・ベニング。隣人のロビン・ウィリアムズがおろおろと心配している。
ある日、アネット・ベニングは街中で夫のエド・ハリスにそっくりな男を見つける。彼は教師なのだがもちろん夫のエド・ハリスではない。彼に絵をならう口実で接近し、またエド・ハリスもアネット・ベニングに惚れて…という話。

書いててややこしいが、エド・ハリスが二役なのである。そこに奇をてらったミステリー性はない。本当にただ似ているという設定。
いわば中年の純愛を追ったものである。いぶし銀的なエド・ハリスとか、惚れてしまうと若々しいアネット・ベニングの熟練した演技を楽しむ作品です。

そう考えると切ないなかに心温まるシーンが多い、ピュアな作品でした。老いてこういうワクワクがあるというのは素晴らしいなと思いました。

関連記事

ザ・ファーム 法律事務所 「ザ・ファーム 法律事務所」を観た。 10年ぶり3度目に観たわけである。前に観たときはあんまり面白さを感じなかった。今回も似たようなものだ...
アメリカン・ビューティー 「アメリカン・ビューティー」を観た。 確か一度観たことがあったような…しかしさっぱり覚えていなくて、まるで感覚は初見であった。 あーこういう話だ...
アナーキー 「アナーキー」を観た。 イーサン・ホーク、エド・ハリス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジョン・レグイザモ、アントン・イェルチンなど。あとダコタ・...
ロボッツ 「ロボッツ」を観た。 がっつりCGムービー。ちゃんと親子で楽しむのに不安なし。話の最初っから特に説明なしにロボットだけの世界になっているが...
理由 「理由」を観た。 たぶんこれ観たことないんだよなあ。 だけど、どんでん返し映画だってことは知っていた。なぜだろう。 ショーン・コネ...
ザ・ロック 「ザ・ロック」を観た。 もう何度も観てる気がする。わりと地上波放送の常連でもあるような。 1996年の作品。いまとなっては20年も前とい...