ダウト 偽りの代償

ダウト ?偽りの代償?

「ダウト 偽りの代償」を観た。

Beyond a Reasonable Doubt

マイケル・ダグラス主演(でも実質の主役じゃない)の、法廷サスペンスという感じのくくり。
やり手の検事のマイケル・ダグラス。スクープをものにしたい若い記者と、マイケル・ダグラスの部下の若い女性。その3人の話。

マイケル・ダグラスのやり手っぷりに疑念を抱いた記者が、仕掛ける罠。なんか面白くなりそうなもんだ。

実際、わりと面白かったのだ。法廷ものもいいが、最後に色々あったりして全体として凝ってたと思いますよ。
ただ…非常に惜しいのは、(個人的には)主役の若い記者と若い女性が「誰…なんだろう」というくらい、あんまり記憶に残らないような人で、そこがなあ。映画を観たという気分にはなあ。
でも、マイケル・ダグラスも、わりとハズレなしだよなあ。

だからせめて若い記者がホアキン・フェニックスで、若い女性がアン・ハサウェイだったらなあ。実際、二人はとてもホアキン・フェニックスとアン・ハサウェイっぽい雰囲気を出していた。

でもわりと楽しめた。そこそこお薦め。

 
ダウト~偽りの代償~ [DVD]

ダウト~偽りの代償~ [DVD]
ザ・エッグ~ロマノフの秘宝を狙え~ [DVD] クロッシング [DVD] ボーダー [DVD] 蜘蛛女 [DVD] トレイター 大国の敵 [DVD]
by G-Tools