トスカーナの休日

「トスカーナの休日」を観た。

とにかく何と言うか、なんてことのない映画でして…
なんで観たんだろうかって、そりゃダイアン・レインだからですが…

 
ダイアン・レインは老けたよなあやっぱり。
前にもこんなこと書いた気がしますが。

 
映画の内容は、まあバカンス・ムービーの類だ。もう失敗したくない、ちょっと恋に臆病になったような、そういう人が休暇で異国を訪れて、そこで癒されて、それでもってちょいちょい遊んで、それで。みたいな話。
たぶん観客もリゾート気分なんだろうな。

 
それでトスカーナか。
なので、そういうバカンスに馴染めない人には不向きなんだろう。

俺は限りなくインドア派なので、馴染めません。

 
つうかこの映画を観る人って、誰なんだろう。ダイアン・レインのファンくらいしか観ないんじゃないだろうか。