カッコーの巣の上で

「カッコーの巣の上で」を観た。

初めて観たよ。超有名作だが、ちょっと古典だし重そうだし。
精神病院が舞台。最後は重くなっていった。

ジャック・ニコルソンも名演だが、ダニー・デヴィートが達者。正直なところ最初ダニー・デヴィートだと気づかなかったよ。クリストファー・ロイドはすぐ気づいたけど。
マイケル・ダグラスが製作かあ。あの助演男優賞ノミネートの人って、「エイリアン4」に出てたな。へえノミネートされてたんだ。

最後ああなるとはなあ。なんだかよくわからなかったけど、文芸作品を観たって気分にはなった。確かなクオリティ。でも二度観ることはないだろうな…

1975年(第48回)アカデミー賞
作品賞受賞
主演男優賞受賞(ジャック・ニコルソン)
主演女優賞受賞(ルイーズ・フレッチャー)
助演男優賞ノミネート(ブラッド・ドゥーリフ)
監督賞受賞(ミロシュ・フォアマン)