グリーン・ゾーン

グリーン・ゾーン

「グリーン・ゾーン」を観た。

Green Zone

バグダッドを舞台に描かれる、戦争アクション(というか、ポリティカルスリラーみたいな感じか)。
題名は安全ゾーンのことらしいが、映画は全体的に危険地帯が舞台だ。実にそれっぽい撮影というか、よくこういうのを作り上げるよなあ。

例の、大量破壊兵器はあったのかという話が中心のプロットである。今、その大量破壊兵器は「無かった」ということは誰でも知ってる。だから、兵器があるのかというミステリーではない。その捜索のプロットをじっくり描くわけだ。緊張感高めに。

実際にミサイルがばんばん飛んだりってのはなくて、軍のなかの政治物語もあったり、国家陰謀があったりと、実に映画的だ。
グレッグ・キニアがまた良い。

ストーリーも混乱することなく明瞭だし、演出もよさげ。
面白かったというと不謹慎かもしれないが、力作だったと思う。なにより、よくこういう話を作れるなあと思うもんだ。
(当時、リアルタイムでは難しかったのかもしれん)

 
グリーン・ゾーン [DVD]

グリーン・ゾーン [DVD]
ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] ハート・ロッカー (期間限定価格版) [DVD] 96時間/リベンジ [DVD] アジャストメント [DVD] パリより愛をこめて [DVD]
by G-Tools