パンチドランク・ラブ

「パンチドランク・ラブ」を観た。

初めて観る映画だと思いきや、最初の場面で「ああ…あれ?」これ観たことあるよ。
前に観たな。すっかり忘れてた。

「ブギーナイツ」の監督。アダム・サンドラーが切れやすい人の役。

 
わりと普通だったのである。アンサンブルじゃなかったからかなあ。
序盤はわりと丁寧に積み上げていく感じだし嫌いじゃない。むしろ面白かった。

 
中盤から後半にかけて、どうまとめるんだろうなあと思ってたら、そんなに綺麗にまとまらなかった。
まあ、結局はラブストーリーなのだな…というくらいの感想。

 
不思議な作品だったのですがね。
できればもっと面白く仕上がってほしいものでした。まあまあお薦め。