アリス・イン・ワンダーランド

アリス・イン・ワンダーランド

「アリス・イン・ワンダーランド」を観た。

Alice in Wonderland

ティム・バートンなので観ないでおこうと思ってた(偏見)が、アン・ハサウェイが出てるので観た。

意外にも…途中までは面白かったかな…
斬首刑で、あれれ…となって、もうそろそろ戦争が始まる…というへんまでか。戦争になってから、あとボスっぽいのと戦うところとか。そのへんはもういいやって気分にもなった。ロード・オブ・ザ・リングかこれは。

割とティム・バートン臭がなかったかも。でもお茶会のところは気が遠くなりかけたかなあ。ジョニー・デップは必然性あるのか?ついでに言うとアン・ハサウェイだって必然性あったのか。

ヘレナ・ボナム=カーターの映像化が良かった。しかし200億円つかって作って1,000億稼ぐとは…すごいスケールですね。