「メン・イン・ブラック2」を観た。

メン・イン・ブラック」の続編である。2002年の作品ということで、前作から5年後に作られたわけだ。

今回もトミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミスのコンビはもちろん続投で、ゲスト敵役になんとララ・フリン・ボイルなのである。びっくりした。あとその脇役にロザリオ・ドーソンもいた。あとエージェントMになりたがるマイケル・ジャクソンは追悼である。

少しチープ感は消えたように思う。明らかにCG化されているという感じであった。やはり5年経って技術は進歩したのだろう。でも前作の1997年は「タイタニック」の年なんだが。

しかしララ・フリン・ボイルには驚いた。こんなところに何故キャスティングされたのだろう。ララ・フリン・ボイルといえば「ツインピークス」である。思えばツインピークスでスターになりかけた女優3人(死体の人をのぞく)である、シェリリン・フェン、ララ・フリン・ボイル、メッチェン・エイミックは、みなスターになりきれず消えていった感じである。テレビドラマなどにちょいちょい出てくる程度になってしまった。その中でもララ・フリン・ボイルなんてどこ行ったんだろうという感じだが、よく「メン・イン・ブラック2」にキャスティングされたもんだ。

ロザリオ・ドーソンは若かった。トミー・リー・ジョーンズの記憶を取り戻すプロセスまでが長かった。
まあ…前作に比べたら少し楽しめただろうか…いや、微妙かも。

 
メン・イン・ブラック トリロジー Blu-ray BOX

メン・イン・ブラック トリロジー Blu-ray BOX
アベンジャーズ 3Dスーパー・セット(4枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray] インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ(数量限定特典 フィルム・セル付) [Blu-ray] ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX(初回数量限定生産)【11月5日以降のご予約分は12月6日以降のお届けとなります】 [Blu-ray] アメイジング・スパイダーマンTM IN 3D [Blu-ray] E.T.コレクターズ・エディション(初回限定生産) [Blu-ray]
by G-Tools