危険な情事

「危険な情事」を観た。

これアカデミー賞ノミネートか。時代かなあ。
有名ですよね、危険な情事。みんな観たことあるんじゃないかな。

不倫でドロドロの話だ。ちょっとした遊びがとんでもないことになっちゃった、という。
グレン・クローズやアン・アーチャーは40歳にして頑張り過ぎではないか?という気がしないでもない。

しかしマイケル・ダグラスはヒット作や話題作が多いなあ。作品選びが冴えまくってる。

 
今観てみるとそんな面白いわけでもないし懐かしい映画だけど、とにかく話題になりましたね。
危険な情事って邦題もまたいいねえ。

しかしこの監督は「ナインハーフ」や「幸福の条件」や「運命の女」やら、そんな映画ばっかりだな。欲求不満なのか?

 
1987年(第60回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
主演女優賞ノミネート(グレン・クローズ)
助演女優賞ノミネート(アン・アーチャー)
監督賞ノミネート(エイドリアン・ライン)