ハードボイルド・エッグ

荻原浩「ハードボイルド・エッグ」を読んだ。

さえないハードボイルド物語。もうそんな感じ。これでほぼ概要。

荻原浩テイストが確かに。ちょっと面白くてちょっと切ない感じ。
飛び抜けてる感じではないのが残念…というか、この人のはいつもこんなのか。程よくまとまってる。ドラマとかに普通になりそうな。

 
荻原浩クオリティのひとつだけど、少し劣るかなー…他の本を読んでからでもいいかも。