7つの贈り物

7つの贈り物

「7つの贈り物」を観た。

ウィル・スミスにウディ・ハレルソンやバリー・ペッパーなど渋いキャスティング。
悲しいストーリーの映画で、最後にスカッとはしない。

じんわり感動作だけど、あのクライマックスはもうしょうがないんだろうが悲しい結末というやつだ。
序盤から中盤にかけては割りとじれったい展開で、どうしたいのかよくわからなかった。けど、終わりにかけて色々繋がりだして、そのまま悲しいラストへどーーんと。

スカッとはしない。
もう一回観るかというと微妙だ。

でも、観てるあいだは確かな感動はあった。
自分は主人公のようになりたくない。と思いました。

関連記事

25時 「25時」を観た。 刑務所に収監される前の、最後の夜の主人公と、それを取り巻く人間模様。 スパイク・リー監督の作品。   面白くなかった...
ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション... 「ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション」を観た。 「ハンガー・ゲーム」「ハンガー・ゲーム2」「ハンガー・ゲーム FINAL: ...
ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス 「ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス」を観た。 「ハンガー・ゲーム」「ハンガー・ゲーム2」に続くシリーズ作であり、本作は前後編の...
フォーカス 「フォーカス」を観た。 ウィル・スミスと、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」で華やかだったマーゴット・ロビー。 天才詐欺師の美男子(と...
エネミー・オブ・アメリカ 「エネミー・オブ・アメリカ」を観た。 もう何度観たかわからない。といっても10回くらいだろうか。 好きな映画。エンタメとして適切なテンポ...
シン・シティ 復讐の女神 「シン・シティ 復讐の女神」を観た。 前作も観たことある。あまり面白くなかった記憶はある。ジェシカ・アルバが前作よりもフィーチャーされた感...