フリー・ゾーン 明日が見える場所

フリー・ゾーン 明日が見える場所

「フリー・ゾーン 明日が見える場所」を観た。

Free Zone

これは辛かったなあ…
全然面白くなかった。まあもともと面白いような題材じゃないというか、面白いっていうのが不謹慎な雰囲気でもあるが、映画としての面白みっていうのが皆無だった。

恋人と別れて、運転手をやとって、ヨルダンに向かうナタリー・ポートマン。で、イスラエルだのユダヤだのアラブだのパレスチナだので、問題を抱えながらのロード・ムービー。
でも、話ってあってないようなものだった。思わせぶりな台詞がダラダラ続くけど、別に核心を突いてるわけでもなくて、何か重要なところが欠けてるんだな。話から。

ドキュメンタリーみたくもある。
でも、とにかく見世物として面白くないんだ、眠くなってしょうがないわけだ。

ナタリー・ポートマンも罪な映画に出てるものだ。

 

関連記事

パリ、ジュテーム 「パリ、ジュテーム」を観た。 ああそういうことか、「ニューヨーク、アイラブユー」はこれの続編というかニューヨークバージョンなのだね。 パ...
模倣犯 「模倣犯」を観た。小説じゃなくて映画。 ひどかった。かなりひどすぎる映画だった。これまで観たので最低じゃないだろうかね。 ありゃあ映画じゃないよ...
宮廷画家ゴヤは見た 「宮廷画家ゴヤは見た」を観た。 ゴヤって、あのゴヤだろうな。宮廷画家だったのですか。 ナタリー・ポートマンが体当たりで挑んだとか挑まなかったとか...
π 「π」を観た。 全部じゃなくて途中でやめた。 半分くらいか、我慢して観たけども、さっぱり楽しくないのでとめた。 もし仮に、後半がすごい面白...
恋の7つの副作用 「恋の7つの副作用」を観た。 もうこれはね、やられたよ。見事にトラップにひっかかった。 要するに「幸せになるための27のドレス」にあやかって、キ...
フィルス 「フィルス」を観た。 先に結論を書くと、これはひどい映画だった。2013年の作品で、なんと音楽はクリント・マンセルなのである。それなのに…...