フォーカス

「フォーカス」を観た。

Focus

ウィル・スミスと、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」で華やかだったマーゴット・ロビー。
天才詐欺師の美男子(という設定)と、天才詐欺師の美女が出会い、恋に落ちつつ次々と作戦を成功させて…みたいな話。

おしゃれ泥棒か!いや、観たことないんだが。

たいがいこういう作品て、貧しい者の味方というか平民からは盗まない的なところありませんか。巨悪に挑む的な。そのサスペンスの影にお互いのヒーローヒロインがロミオとジュリエットのように心惹かれあい、そしてそれすらも実は利用していた仕掛けだったのだとなり、でも好きになったのは嘘じゃないと大団円。みたいな。

しかし本作では、わりと平民からバシバシと奪い取ります。空港とかカフェで盗み放題なのはいいんですか。祭りで浮かれてる男どもからマーゴット・ロビーが色仕掛けで財布とか時計をパクるのはいいんですか。

アメフトのビッグ・ディールは良かった。
クライマックスの大勝負も良いが、そこで何故か数年経過というストーリー展開に戸惑う。
むしろここからが本番とでも言うべきでしょうが、だとしたらここまでがちょっと長いかも。

いや面白いことは面白いんですが。
でも軽いです。ウィル・スミスってこういう映画に出るんだね。
マーゴット・ロビーにとっては願ってもいないステップアップだろう。