フェーズ6

フェーズ6

「フェーズ6」を観た。

Carriers

ロードムービーぽい感じで始まって、親子に出会って、それでハッとするのである。この映画の設定がわかる。
いきなりそういう世界だという話。「ドーン・オブ・ザ・デッド」みたい。

パンデミックものだが、大規模な作りではない。混乱したアメリカの田舎という逆にリアルに見えてくるから不思議なつくり。
実際、それほど悪くないんじゃないかと思った。親子が病院でどうなっちゃうんだーとか。ゴルフ場でどうなっちゃうんだーとか。

ホラーとかスリラーとかじゃない、人間が追い詰められるとどうなるんだとかいうのが、わりと丁寧に描かれてた。しゃべりすぎず、緊張感もあって。

惜しむらくは、「スター・トレック」のChris Pineとか、あとPiper Peraboも観たことあるけど、どうもキャストに華がなかったかなあ。

そうなっちゃった世界を体感してるだけなので、世界が変わったり世界を変えたりはしない。
でもリアル。