Orcs Must Die! をクリアしたものの

Xbox LIVE アーケードの「Orcs Must Die!」だが、とりあえずクリアした。
この前も書いたが、これは結構はまった。
TPS視点の、タワー・ディフェンス。罠をバンバン仕掛けてオークどもをドカーンとやっつける。「蒼魔灯」を思い出させるリアルタイムパズルの王道の香り。

60%くらい進んだあたりから急激に歯ごたえを感じた。難しい。自分の戦略がまずいのかすぐにやられてしまう。このゲームの難関は序盤だ。最初はお金がじゅうぶんでなく、初めてのステージではどこから敵が襲ってくるかわからない。どこから来ても良いように罠を仕掛けたいところだが、お金も足りない。

序盤を過ぎても中盤から終盤にかけては敵が大挙して押してきたり、複合で襲ってきたりする。そこに耐えられる罠を仕掛けておく必要がある。そこも難しいといえば難しいのだが、序盤を乗り切ったのであれば何とかなる。
とにかく序盤がしんどい。本当に難しいステージは、一度やってみて敵の順番をメモして攻略するしかない。

そんなわけで不本意だが、途中から「弟子」に切り替えた。これはいわゆるイージーモードだ。弟子が難易度イージー。ウォーメイジが難易度ノーマル。ナイトメアが難易度ハードという感じ。ただし、弟子とウォーメイジはステージクリアのカウントが共通になってるので、どちらでクリアしてもステージクリアしたことになる。ナイトメアは、弟子でもウォーメイジでもいいのでとにかく最後までクリアすると出現するモード。

弟子に切り替えたのは、とにかく最後まで進めてしまって、すべての罠を手に入れてからにしようと思ったのだ。どのステージもやり直すことが可能で、各ステージはSkullの数でクリア度合いを知ることができる。ステージクリアしたときに得られるSkullの最大数は5。敵に侵入されることなく、なおかつ時間制限があり、Skullを5取るのは結構しんどかったりする。弟子モードではSkullは最大2までしか得られない。それでも弟子モードで最後までやり、そして罠を全て入手して、ウォーメイジモードでこれまでのステージをやり直し、Skullを3以上手に入れる戦略を編み出し、そしてSkullを貯めて罠をアップグレードする。そんな展望。

というわけで、現在は弟子モードはクリアしたが、ウォーメイジで途中という感じなのです。
ちなみにナイトメアもやってみましたよ。ナイトメアでは敵の侵入に一時中断とかがなくって敵も強いし半端ない難易度なのです。
ナイトメアでは今は2ステージのみクリアで、3ステージ目はとても太刀打ちできない。

そんな感じの中途半端な感じではあるが、…どうだろう続けるんだろうか。

 

関連記事

ilomilo をクリア 「ilomilo」をクリア。 Xbox LIVE アーケードのゲーム。パズルゲームである。 2つのキャラクターを操作して、くるくる色々歩...
Hydrophobia をクリア Xbox LIVE アーケードでリリースされていた、「Hydrophobia」をクリア。 これまでにない水の表現、という触れ込みでリリース。発表からリ...
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス をクリア... またまた「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」をクリア。 最初にクリアしたのが5年ほど前、次にクリアしたのが1.5年ほど前。実に3回目である。こんな...
スーパーマリオギャラクシー をクリア... 「スーパーマリオギャラクシー」をクリア。 スター60個でクリアできることは途中でわかったので、ただ数合わせ。 序盤のギャラクシーでスター集め...
Tomb Raider Anniversary が届いた Xbox360「Tomb Raider Anniversary」が届いた。 以前にプレイした「トゥームレイダー レジェンド」の次回作にあたる作品で、1...
Dance Central を買った Xbox360 Kinect用ソフトの「Dance Central」を買った。 日本では売ってない。play-asia.comからアジア版...