危険な遊び

危険な遊び

「危険な遊び」を観た。

初めて観たぞ。つうか「ホーム・アローン」観たことないんですがね。
そう言うと嫁はたいそう驚いた。

「ホーム・アローンを観たことない人なんているのね」
「面白いのか?」
「そういうわけでもないでしょうけど、あの当時、なんとなく日本人は観たものよ」
「そうなのか?」
「それにやたらテレビで流れてるわけだし」
「そうなると余計に観たくなくなるな」

マコーレー・カルキンの凋落っぷりはたいしたものだ。
どこへ行ったんだ?

「危険な遊び」はどこが危険なのかわからんが、イライジャ・ウッドのこの後のスターっぷりと明暗をわけたのは何だったんだろうか。

「ああやって目を細めれば、ちょっと演技したっぽく思っちゃうのでしょうね」

嫁はズバリと言うのであった。

 
そういえばデヴィッド・モースはどこへ行ったんだ?

 

関連記事

ダブル・ビジョン 「ダブル・ビジョン」を観た。 台湾・香港映画なのだということは観始めて知った。 デヴィッド・モース繋がりでなければ、出会うこともなかった映画だろ...
インディアン・ランナー 「インディアン・ランナー」を観た。 デヴィッド・モースとヴィゴ・モーテンセン。二人は兄弟で、兄のデヴィッド・モースは警官、弟のヴィゴ・モーテンセン...
ディスタービア 「ディスタービア」を観た。 面白くなかった。 ストーリーがいけなかったんだろう。 自宅謹慎になった少年が、退屈なので隣人を双眼鏡でのぞいた...
コンカッション 「コンカッション」を観た。 ウィル・スミス主演。リドリー・スコット製作の、医療・スポーツを題材にした実話ベースのドラマ。 共演にアレック...
わが心のボルチモア 「わが心のボルチモア」を観た。 初めて観た。1990年の作品。題名はもちろん聞いたことある。というか80年代、90年代の映画って聞いたこと...
コンタクト ※エントリ重複してますが ホームページの更新作業に追われているうちに、いつのまにか年が明けてた。 もちろんそれは嘘であって、それでも何気なく21...