トラフィック

トラフィック

「トラフィック」を観た。

はじめて観た。
なんの前情報もなし。

麻薬撲滅の話ですか…ピンとこねえ。

銃社会で、麻薬は撲滅しようという…もう感覚が麻痺してしまうよ。考えてみればアメリカってとんでもない国なのである。

三本の話が錯綜して、シリアスな雰囲気で進行する。
が、感想としてはそれらは散漫な印象しかなかった。もうちょい意欲的に麻薬問題に踏み込むんかと思えばそうでもないし。
マイケル・ダグラスの娘役が薬に溺れていくのも、なにも感情移入できなかったなあ。

ミゲル・フェラーが出てるのが嬉しかった。なんでこの人は評価されないんでしょうか。

ベニチオ・デル・トロはでかい。うわーデニス・クエイド!懐かしい。

黄色とか青色とかで場面わけしてあるのが、うっとおしかった。
世の中の評価では同時期の「エリン・ブロコビッチ」よりこっちのほうがいいみたいだが、俺はどっちもどっちだと思ったし、あえてなら「エリン・ブロコビッチ」のほうが良いのじゃないすかね、と思った。
この演出で受賞…

もう一回は観ねえだろうなあ。

2000年(第73回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
助演男優賞受賞(ベニチオ・デル・トロ)
監督賞受賞(スティーブン・ソダーバーグ)
脚色賞受賞

 

関連記事

エクソシスト 「エクソシスト」を観た。 それはそれは有名な作品だ。でも観たことなかった。そもそもホラー映画ってのにそんなに興味がなくて、怖いってことがあ...
秘密と嘘 「秘密と嘘」を観た。 「ヴェラ・ドレイク」「ハッピー・ゴー・ラッキー」「家族の庭」のマイク・リーによる監督作で、代表作であろう。今まで観る...
エンダーのゲーム 「エンダーのゲーム」を観た。 有名SFを原作とした作品。映像化が困難だったが現在のCG技術なら可能となったとか何とか。 ハリソン・フォー...
スポットライト 世紀のスクープ 「スポットライト 世紀のスクープ」を観た。 複数の司祭による少年への性的虐待を暴こうとした新聞紙の調査班の物語。 出演はマーク・ラファロ...
ワールド・トレード・センター 「ワールド・トレード・センター」を観た。 コメントが難しい映画。 なんか面白くないと言うと不謹慎な気分にさせられるのは何故なんだろうな。 ...
未来を生きる君たちへ 「未来を生きる君たちへ」を観た。 いや凄い作品でしたね。 アカデミー外国語映画賞を受賞した作品。デンマーク語の原題は「Hævnen」で、...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です