リンカーン

「リンカーン」を観た。

Lincoln

スピルバーグ作品。ダニエル・デイ=ルイスに史上初・三度目の主演男優賞をもたらした。共演はサリー・フィールド、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、デヴィッド・ストラザーン、トミー・リー・ジョーンズなど。あとグロリア・ルーベンが召使で出てきた。

言わずと知れたリンカーン大統領の偉大さを切り取る作品だ。でも話が始まったときからリンカーンは大統領である。別に少年時代から苦労して大統領までのぼりつめるとか、生涯の伴侶を得るエピソードとか、そういうのは無い。最後の暗殺されるところとかも無い。
奴隷制度を廃止して、それを戦争終了間際になんとか可決させようともがく時期を描いている。
わりと数の論理というか、ひたすら票を集めることに苦心するリンカーンとその周りのブレーンなのだ。民衆を見つめた政治っていうのとは真逆だ。なんかすごく俗っぽくて、観ていいのかこれ…という戸惑いのようなものがある。

ダニエル・デイ=ルイスの鬼気迫る演技…なのかどうかわからないが、とにかく真剣ぽい何かは感じた。でもリンカーンが乗り移っていたのかはわからない。
むしろサリー・フィールドは素晴らしかったと思う。とても小さな外見ではあるが、あのびしびしっと論破する感じ、あっという間に周囲を制圧する感じ。もともと大女優ではありますが、いやあサリー・フィールドって凄いんだなと感じました。
それ以外はなあ…

これ面白いか?
アメリカ人が観たら面白いんですかね… スピルバーグもよくわかりません。「戦火の馬」は面白かったと思うけれど…

 
2012年(第85回)アカデミー賞
作品賞ノミネート
主演男優賞受賞(ダニエル・デイ=ルイス)
助演男優賞ノミネート(トミー・リー・ジョーンズ)
助演女優賞ノミネート(サリー・フィールド)
監督賞ノミネート(スティーブン・スピルバーグ)
脚色賞ノミネート

 
リンカーン [DVD]

リンカーン [DVD]
オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD付き)(初回生産限定) [DVD] ヒッチコック [DVD] ゼロ・ダーク・サーティ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD] 終戦のエンペラー [DVD] エンド・オブ・ホワイトハウス [DVD]
by G-Tools