グラスハウス

B00006964M.09.LZZZZZZZ.jpg

「グラスハウス」を観た。

ダイアン・レインがかなり老けていた・・・役のためのメイクなのか、そうでないのか。
映画のほうは、なんもひねりがなく、ここまでストレートな話もいまどき珍しい映画。サスペンスものなんだがテレビムービーみたいだった。

ダイアン・レインが出る必要まったくなしで、うーん食うために出演してるんだろうかと思いたくなった。

リーリー・ソビエスキーって(変な名前だなあ)誰なんですか?なんかえらいむちむちしていて驚いたのだが。ジャンクフードばっかり食ってるとああなるのか?

「グラスハウス」って題名もなんだかよくわからなかった。
うーん・・・ダイアン・レインはなんで出てたんだろうなあ。

そういえば「ホワイトハウスの陰謀」はDVDになってたのか。なんでどこのレンタルに行っても置いてないんだろう。あれもすげー面白いわけでもないけど時々観たくなる映画なのである。

関連記事

最後の初恋 「最後の初恋」を観た。 あの「運命の女」のコンビ再び、である。 なんかなあ、最後の、初恋、っていうくらいですからねえ。ラブストーリーなんでしょう...
フル・フロンタル 「フル・フロンタル」を観た。 なんだこりゃあ。 そんな映画でした。 本当になんだこりゃあ、の映画だったなあ。 俺の頭が悪いのだろうか、と...
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬... 「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」を観た。 トミー・リー・ジョーンズ監督主演。脚本は「バベル」「21g」のGuillermo Ar...
アンノウン 「アンノウン」を観た。 前にも一度観たことある。今回は子供と観た。 けっこう話って覚えてないものだ。序盤からして「ああ、こういう話だった...
運命の女 「運命の女」を観た。 以前観たことがある。ダイアン・レイン30代後半での代表作であり、アカデミー主演女優ノミネートとなった。リチャード・ギ...
ジャック 「ジャック」を観た。 ロビン・ウィリアムズ、ダイアン・レイン、そして何故かジェニファー・ロペス。監督は何故かフランシス・F・コッポラ。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です