スリー・リバーズ

スリー・リバーズ

「スリー・リバーズ」を観た。

随分久しぶりに観た気がする。

ブルース・ウィリスの水上版ダイ・ハードみたいな感じ。
ちょっとずぶずぶの恋愛をまぶして。

ブルース・ウィリスは何故か不死身。
銃の腕がいい。

でもボートのチェイスって緊迫感ないなあ。
水という特性がさっぱり無いのも残念だ。なんていうか、こう、すごく息継ぎが大変そうなシーンとかな…そういうのが必要じゃないか?

 
犯人は意外なところで、はからずもまた猟奇殺人ものだったわけだが、10年以上前から作劇って変わらないんだなあと認識した。
むしろ「スリー・リバーズ」はそんなに悪くないんじゃないかとさえ思えた。

 
トム・サイズモアはミスリードだったのかあ。
しっかり騙されたな。怪しいシーン満載だったものなあ。

 

関連記事

スピーク 「スピーク」を観た。 モキュメンタリーのホラー。とある建物が呪われてるという前提で、ウェビソードを撮影するために一団がやってくる。撮影を進...
サロゲート 「サロゲート」を観た。 ブルース・ウィリスとラダ・ミッチェル、ヴィング・レイムスとかいるのでパルプ・フィクション共演2人が再びという感じ。 内容...
デスリング 「デスリング」を観た。 うわー。 これは駄目でしたよ。 これは…観ないほうがいいと思います。 ある女性が山荘にやってきて、怪しいトム...
シン・シティ 「シン・シティ」を観た。 うーん微妙。 もともと「面白いんかなあ…」という気持ちで借りた。すでに後ろ向きである。 ロバート・ロドリゲスと相...
コードネーム: プリンス 「コードネーム: プリンス」を観た。 まるでブルース・ウィリス主演のアクション映画みたいだが、違う。 主演はジェイソン・パトリック。ジョ...
LOOPER/ルーパー 「LOOPER/ルーパー」を観た。 ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント。あとパイパー・ペラーボとかジェ...