メラニーは行く!

「メラニーは行く!」を観た。

Sweet Home Alabama

リース・ウィザースプーン主演のラブコメで、2002年の作品。Josh Lucas、パトリック・デンプシー、あとダコタ・ファニングも出てくる(しかしダコタ・ファニングって2013年現在でまだ20歳になっていないんだね!いったい今後どれだけの作品数に出続けるのだろうか。恐ろしいものだ…)

ニューヨークでデザイナーとして成功しているリース・ウィザースプーン。ニューヨーク市長の息子からプロポーズされるが、すぐに受け入れられなかった。なぜなら…という話だ。
めちゃくちゃに現実感のないところからスタートである。でも映画ってこういうことです。いいんです。人はなかなか「もし私がデザイナーでニューヨーク市長の息子からプロポーズされたらどうしよう」とは妄想しません。夢を与えてくれる映画ってことで許容するしかないでしょう。

なんでリース・ウィザースプーンが即答できなかったかというと、故郷で結婚してたからだ!なんだそれは。というわけで、アラバマへ旅立ち、まだ籍に入っている男に離婚届にサインしてくれと頼みに行くのであった。

まあ無茶苦茶な設定である。
そしてアラバマへ行ってみれば、別れるつもりだった男もそこそこ成功していて金持ちになっているのだ。ああ、どちらを選べばいいんだろうと悩むリース・ウィザースプーン。悩むのかよ。

もう突っ込みどころ満載の映画。でもこういうのが良いんでしょうおそらく。俺はわからないが。
こういう映画だから支持されるんだろう。それでこれを絶世の美女が演じたらダメなのだろう。おそらくリース・ウィザースプーンのちょっとしたアゴが程よいバランス感を醸し出しているのである。だからこそ、コメディの新女王として半端ないギャラを稼ぐ存在になったのだろう。

映画としては無茶苦茶な設定だが、デートムービーとしては最適なのでしょうね。使い方がはっきりしているぶん、リース・ウィザースプーンに逆に好感のもてる作品でした。

 
メラニーは行く! 特別版 [DVD]

メラニーは行く! 特別版 [DVD]
キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX (特別編) [DVD] キューティ・ブロンド(特別編) [DVD] キューティ・ブロンド (特別編) [DVD] Black&White/ブラック&ホワイト [DVD] トゥー・ウィークス・ノーティス 特別版 [DVD]
by G-Tools