4ヶ月、3週と2日

4ヶ月、3週と2日

「4ヶ月、3週と2日」を観た。

予告編を観て期待してしまった。
全然面白くなかった。

 
ルームメイトの女性二人の話。妊娠したが中絶したいと思ってて、それで非合法になんとかしようとするが手際と要領が悪い女性と、それに振り回されて奔走する女性。
長い一日の話。

こんな内容の話がダラダラ続く。
ロングショット多用で間がとにかく多い。意味のない会話。
音楽無し。

 
それはそれでありなのはわかる。
でも話自体が全然面白くないって。こりゃオナニー映画というんだよ。

 
非合法な中絶手術をする医者が二人のグダグダ加減にキレるところで、やや面白い。
そりゃもっともだと思った。

 
ルーマニア映画で、ルーマニア初のパルム・ドールだそうです。
世の評判も高いそうだが、俺は好きじゃない。

こういうタイプが駄目ってんじゃなくて、話が面白くない。

 

関連記事

コンプライアンス 服従の心理 「コンプライアンス 服従の心理」を観た。 2012年の作品。実際に起きた事件を元に作られている。演出も淡々としており、ひじょうに再現ドラマ...
ザ・スピリット 「ザ・スピリット」を観た。 あの「シン・シティ」のフランク・ミラー監督作だ。もう嫌な予感はぷんぷんだ。 でもキャストは結構豪華。エヴァ・...
NINE 「NINE」を観た。 いやこれちょっとどうなのよ。 ミュージカルの映画化なんですか。オリジナルじゃなくて?こんなのミュージカルで上演して...
マチェーテ・キルズ 「マチェーテ・キルズ」を観た。 「マチェーテ」の続編。 まったくもう、続編なんて作るなよ…というのが正直な気持ち。前作も少しも面白くなか...
ウルフマン 「ウルフマン」を観た。 ベニチオ・デル・トロが主人公でウルフマン。アンソニー・ホプキンスがその父でウルフマン。エミリー・ブラントがヒロイン...
マリー もうひとりのマリア 「マリー もうひとりのマリア」を観た。 マリアとは、マグダラのマリアである。ああイエス・キリストものですか。 2005年の映画である。今の時代に...