レインマン

レインマン

「レインマン」を観た。

随分と久しぶりに観た気がする。
語ることもない超々有名作品だろう。

ほんとに久しぶりに観てみて、この作品の良さを再認識した気がした。たぶん前に観たときはここまで感動はしてなかったはず。ピンと来なかったのか?

全体的に文句のつけようがないと思った。
ダスティン・ホフマンは登場してきた瞬間から「ああアカデミー賞確定だ」と思わせるような雰囲気バリバリだし、モーテルの熱湯とかカジノのダンスとか、名シーンてんこ盛りだし。

しかしトム・クルーズは26歳にしてこの位置にいるのですか。スターですね。
そのトム・クルーズだが、これがノミネートすらされてないのは不運というか嫌われてるのだろうか?内容としては、ダスティン・ホフマンとダブルで主演ノミネートでもいいくらいなのではと思った。

しかし良い映画でした。

 
1988年(第61回)アカデミー賞
作品賞受賞
主演男優賞受賞(ダスティン・ホフマン)
監督賞受賞(バリー・レヴィンソン)
脚本賞受賞

 
レインマン [DVD]

レインマン [DVD]
ショーシャンクの空に [DVD] レナードの朝 [DVD] フォレスト・ガンプ [DVD] スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション [DVD] カッコーの巣の上で [DVD]
by G-Tools