アメリカン・ギャングスター

アメリカン・ギャングスター

「アメリカン・ギャングスター」を観た。

リドリー・スコットとデンゼル・ワシントンとラッセル・クロウ。
成功は約束されたかのような組み合わせだ。

実話もの。
麻薬ギャングと、麻薬捜査官と。

そうか…そういう話なのか。
あんまり好きな感じじゃないなあ。

と、思ってたらすごく眠くなった。
これ、やたら長くないですか?実話もので話ものっぺりしてるから余計に眠くなる。

 
二人の演技は素晴らしいとは思いますがね、やたら眠くって辛かったですよ。
面白かったかどうかというレベルじゃない。

 
嫁は「そこそこ楽しめたわ」と言うが。

 

関連記事

フライト 「フライト」を観た。 デンゼル・ワシントン主演。ドン・チードル、メリッサ・レオ、ジョン・グッドマン、Bruce Greenwoodなど。渋...
シークレット・アイズ 「シークレット・アイズ」を観た。 なんとアルゼンチン映画の名作「瞳の奥の秘密」のリメイク作であるということは、観る直前に知った。だからなの...
プロメテウス 「プロメテウス」を観た。 リドリー・スコットって75歳なのか…化け物だな。75歳にして何でこんな映画を撮れるんだろうね。 シャーリーズ・...
クリムゾン・タイド 「クリムゾン・タイド」を観た。 これは好きな映画で、たびたび観ている。MOVIE COWBOYのおかげというかナンというか、久しぶりに観た。 ...
歌う大捜査線 「歌う大捜査線」を観た。 TSUTAYAにて手書きPOPで「超カルト作!」とあったが、確かにそんな感じでした。 観るんじゃなかった… 致命...
グローリー/明日への行進 「グローリー/明日への行進」を観た。 キング牧師の話。キング牧師を演じるのはデヴィッド・オイェロウォで、「アウトロー」以降は「大統領の執事...