スキャナー・ダークリー

スキャナー・ダークリー

「スキャナー・ダークリー」を観た。

なんか不思議映画っぽくて敬遠してた。
(二次元の香りというか。そのまんまだが)

 
フィリップ・K・ディック原作ものだ。またか。
なぜか全編アニメ調のSF…と思いきや、SFではないな、これは。ドラッグムービーだ。

 
どんでん返しもあるし、話は普通に楽しめる。
ただあのアニメ調がプラスになってるかというとそうでもなくて、普通にキャストの演技を観たいものだがなあと思った。

DVD特典であのアニメ調の製作過程がわかるが、あれっててっきりCGとかでカートゥーン処理してるんだと思い込んでた。純粋なアニメ化なんですか!
なんという膨大な作業…(1分のシーンを350時間以上かけていくとか言ってた)なんのためにこんなことを。

観終わった後が、一番驚いた次第です。

 

関連記事

毛皮のエロス 「毛皮のエロス」を観た。 なんちゅう邦題。エロスって。 ニコール・キッドマンとロバート・ダウニー・Jrのエロスな物語なのだ。毛皮はなんだろう...
ハンガー・ゲーム2 「ハンガー・ゲーム2」を観た。 もちろん「ハンガー・ゲーム」の続編である。出演者も基本的に続投、新登場キャラもいる。が、原作を読んでないの...
ファーナス/訣別の朝 「ファーナス/訣別の朝」を観た。 キャストが豪華だ。クリスチャン・ベール、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレック、フォレスト・ウィテカー...
インフォーマーズ セックスと偽りの日々... 「インフォーマーズ セックスと偽りの日々」を観た。 出演者は高齢だが豪華だ。ビリー・ボブ・ソーントン、キム・ベイシンガー、ミッキー・ローク...
リアリティ・バイツ 「リアリティ・バイツ」を観た。 なぜか懐かしい気分になる。久しぶりに観たが、この映画って1994年の映画なのです。いまから15年ほど前ってことにな...
ヘザース/ベロニカの熱い日 「ヘザース/ベロニカの熱い日」を観た。 ウィノナ・ライダーとクリスチャン・スレーター。1988年の作品ということで、実に25年も前というこ...