ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」を観た。

200分。なげーって。せめて120分くらいに負かりませんか。

相変わらずの流れ…主人公のホビットは従者に迷惑をかけてばかりで、あとは戦略のないド派手な戦闘シーン。
いやいや、つまらないなんて言いませんよ。すごい迫力もあったし、こりゃたいしたもんだってなシーンも多数ありました。

でも、…120分くらいに負かりませんかねえ。エンディングあんなに長い必要があるのか?
全部で9時間以上の一大叙事詩である。観るのに覚悟がいる作品ってどうなのよ。

DVDで観たからなあ。映画館で観てたらどうなってたんだろう。

なんか、大作なんだけどストーリーはメリハリがないし、演者は達者ってほどでもないし、なんでしょう。つまんないとは言わないが、もうちょっと編集する勇気があってもよかったのでは。

すごい作品だったことは認めるけど、もう一回観ることは一生ないだろうと思う。
長い。ただそれに尽きる。

2003年(第76回)アカデミー賞
作品賞受賞
監督賞受賞(ピーター・ジャクソン)
脚色賞受賞

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です