ジャッキー・ブラウン

ジャッキー・ブラウン

「ジャッキー・ブラウン」を観た。

映画館で観て、ビデオで観て、それ以来観てなかったような気がする。
あんま面白くないって感想を抱いていた。

久しぶりに観て、やっぱり面白くない。
ひたすら長い。

キャストは良いし音楽も良いが、脚本が駄目なのだろう。
なぜ二時間半もぐだぐだな台詞を聞かされるのか、意味がわからない。

 
後半のクライマックス、紙バッグのすり替えとか、それぞれの視点とか、あれに行き着くまでの盛り上がりが無しなもんで、ここから何か始まるのかそれとも見せ場なのか乗り切れない。

パルプ・フィクションとは雲泥の差だよなあ。正直なところ。
パム・グリアーなんてどこ行ったんだろう。(どこから来たのかというのもあるが)

そういえばブリジット・フォンダもどこ行ったんだろうなあ。

 
あ、クリス・タッカーが出てたんだーという発見はあった。

 

関連記事

スコア 「スコア」を観た。 これ、観たことあったかなあ? 序盤とか、あまり記憶がない。もしかして忘れてたかも。 (これと、「RONIN」が何故かごっち...
告白 「告白」を観た。 同タイトルの作品は他にもあるが、1981年のロバート・デ・ニーロとロバート・デュバル競演の作品である。これ有名なんですか...
エリス 「エリス」を観た。 JRというアーティストの監督作。15分という短編。出演はロバート・デ・ニーロのみ。 エリス島の廃墟施設が舞台。そ...
未来世紀ブラジル 「未来世紀ブラジル」を観た。 何度か観たことある。好きな映画。 久しぶりに観たけど、やっぱり面白いと思った。 有名でしょうから、詳細は省く...
ヒート 「ヒート」を観た。 もう何度観たことだろうか。 初めて観たのは映画館だったな…芝居が終わって次の日だかに、自分への労いで観に行ったのだ。あれは最...
ミーン・ストリート 「ミーン・ストリート」を観た。 何度か観てる。若き日の、マーティン・スコセッシとロバート・デ・ニーロと、ハーベイ・カイテルの映画。 街をさまよう...