キック・オーバー

キック・オーバー

「キック・オーバー」を観た。

Get the Gringo

メル・ギブソンの脚本製作主演という作品。興行的にはとても厳しかったようだ。この作品は以前にも観たが面白かった。

舞台設定が突飛で面白いと思う。たぶん現実にこういう場所が存在するのだろうが、それは日本人にはかなり想像しにくいところだ。刑務所なんだが、まるで繁華街。なんでもありの世界。ここで生き抜くのは相当にタフでないと厳しそうだ。

この世界でメル・ギブソンはある少年と出会い、そこに交流・友情がうまれる。単に友達という以上にストーリー的にはこの刑務所を裏で仕切る男に関係してる事情があったりしてクライマックスまで話はもつれこむ。
よくこういうの考えるものだ。

ピーター・ストーメアがいつものピーター・ストーメアっぽくて良い。
メル・ギブソンは相変わらずエキセントリックだ。もっと脚本監督などをやるべきだと思う。

関連記事

ジャッジ 裁かれる判事 「ジャッジ 裁かれる判事」を観た。 ロバート・ダウニー・Jr.主演のサスペンスドラマ。共演はロバート・デュバル、ヴェラ・ファーミガ。ロバー...
トゥモロー・ワールド 「トゥモロー・ワールド」を観た。 4年ぶり3回目。やっぱり面白かった。 前回観たときと変わらず、なんて凝った世界観で自然なCGなんだろう...
ゼロ・グラビティ 「ゼロ・グラビティ」を観た。 ちょうど一年前に観ているわけだが、なんかむしょうに「ゼロ・グラビティ」が観たくなったのである。 やっぱ...
ダイ・ハード 「ダイ・ハード」を観た。 言わずもがな、大ヒットシリーズの第1作である。おそらく日本人のほとんどが観てる(と勝手に思ってる)作品でしょう。...
リセット 「リセット」を観た。 これまたちょっとどうかという邦題だ。原題は「Vanishing on 7th Street」である。 ヘイデン・ク...
トゥルーマン・ショー 「トゥルーマン・ショー」を観た。 なんか久しぶりに観たことになる。 今まで何度か観ているし、話もほとんど覚えてる。でも面白い。 純...