ブギーナイツ

ブギーナイツ

「ブギーナイツ」を観た。

嫁が先日、「ビッグムービー」のヘザー・グラハムを観た際に、「ヘザーグラハムといえば『ブギー・ナイツ』での脱ぎっぷりには当時驚いたものだわ…そういえば『ブギーナイツ』を観たくなってきた。ヘザーグラハムが脱いでるんだし、借りてきたらどう?」というようなことを言った。

ずいぶん気の利くことを言うなと思ったとか思わなかったとか。
まあ「ブギーナイツ」を観たのである。

 
俺、この映画は初めて観たと思ってた。でも場面場面で「あれ?ここ何だか観た記憶がある」というところがあった。
もしかしたら以前、嫁が観ていたのを時々流し観してたのかもしれない。
(追記:前に観てた
 
ああ「マグノリア」の監督の人ですか。言われてみれば、「マグノリア」に続投する人がうじゃうじゃいるな。10人くらいいたんじゃないか?

今になって観るとずいぶんゴージャスな顔ぶれだ。ジョン・C・ライリーはずいぶん細身だ。フィリップ・シーモア・ホフマンが面白い。

 
総じて普通に面白かった。
後半の落ち目っぷりは鼻についたけど…

何よりもですね、監督のポール・トーマス・アンダーソン。この「ブギーナイツ」公開時に27歳。「マグノリア」公開時には29歳という若さ。
恐ろしい話だと思いませんか。脚本賞にノミネートされるのみだったり評判はよくわかりませんが、それにしてもこれからどれだけたくさんの映画を作るんだろうと興味がわくというもんだ。

 

ブギー・ナイツ [DVD]
バート・レイノルズ マイケル・ペン

ブギー・ナイツ [DVD]
マグノリア コレクターズ・エディション [DVD] ショート・カッツ [DVD] ファイト・クラブ [DVD] アメリカン・ビューティー [DVD] キリング・ミー・ソフトリー [DVD]
by G-Tools