愛の奴隷

愛の奴隷

「愛の奴隷」を観た。

政情不安定な南米チリが舞台。
軍の圧政に、主人公のジャーナリズムが目覚める。

邦題とはうらはらに、いたって真面目な映画。
この邦題はいかんだろう…なんというか官能系を期待せざるを得ないよなあ。

 
アントニオ・バンデラスもジェニファー・コネリーも役に似合ってた。
なによりジェニファー・コネリーの魅力たっぷりだ。

 
結構まともだった。
もうちょいテンポが良くて派手だったら、有名作になりえたんじゃなかろうか。

邦題のせいでなあ。

 

関連記事

ポロック 2人だけのアトリエ 「ポロック 2人だけのアトリエ」を観た。 画家ジャクソン・ポロックの伝記映画みたいなの。 エド・ハリスが監督・主演である。うわー。   ...
シュレック2 「シュレック2」を観た。 実は1の方は少し観た、という程度。少しって何だ。確か本を読みながらとか、適当に観た気がする。 ろくに話もわかってないが2を...
ビューティフル・マインド 「ビューティフル・マインド」を観た。 面白いということはなかった。 なんか不思議な映画。 天才学者の半生みたいな感じ。でも彼を苦しめるもの...
ハッピーエンドが書けるまで 「ハッピーエンドが書けるまで」を観た。 主演はグレッグ・キニアとリリー・コリンズだろうか。 グレッグ・キニアが安定した生活が出来ている作...
地球が静止する日 「地球が静止する日」を観た。 大作SF。キアヌ・リーブスとジェニファー・コネリー。あとキャシー・ベイツ。 「プリズン・ブレイク」のティーバックが...
レクイエム・フォー・ドリーム 「レクイエム・フォー・ドリーム」を観た。 (変な邦題だ) やっと観たという感想。もともとサントラは何故か持ってまして…何年も前、ちょうどこの作品...