オーストラリア

「オーストラリア」を観た。

ニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマン。監督はバズ・ラーマンで、ああ「ムーラン・ルージュ」のコンビですか。
あれだよなあオーストラリアっていうくらいだし、オーストラリアの話なんだろうなあ。そういえば役者もオーストラリアか。

開拓時代のオーストラリアといえばいいでしょうか。
先住民がいて、無法者がいて、大自然で。

いや、でも違うか。第二次世界大戦のころだもんな。
オーストラリアって、こういう感じだったのか。

牛を追って旅したり、戦争に巻き込まれたり、なんか結構長い映画だった。
いつまで続くんだというか、大河ドラマっぽかった。ニコール・キッドマンは頑張ってたと思うけどなあ…ヒュー・ジャックマンのハマり方がかっちりしてて、少し霞んでたように思う。別にヒュー・ジャックマンって好きな役者でもないが。

こういう映画が増えるよりも「インベージョン」みたいな映画が増えたほうがいいかなあ。