D-WARS ディー・ウォーズ

D-WARS ディー・ウォーズ

「D-WARS ディー・ウォーズ」を観た。

しまった…
とんでもないのを観てしまった。最近は平穏無事なほうだったのに、引っかかってしまった。

なーんか、耳に入ってくるタイトルというか、どうも話題になってるっぽいので「隠れた名作なのかな」と錯覚した。今から思うと、たぶん悪い評判がネットに溢れていたのだ。
古の韓国に伝わる伝承と、現代アメリカ?とが繋がるパニックアクション大作、というような雰囲気になっている。街中にでっかい蛇が出てくるが、それはCGだってわかってるのだから、一般人のリアクションが要となる。が、演出が冴えないのかちっとも臨場感がない。

どうも低予算っぽい感じがするのだ。結構CGは頑張ってるっぽいんだが。
それでも「どうしてこうなるんだろう」というような、低レベルの融合したCGもある。

一番最後のシーンは、あれはどこなんだろう。突然に荒廃した世界での決戦となったし、あそこからどうやって帰るんだろうなあ。そもそも、主演のヒーローとヒロインは、あれは誰なんだ?

タイトルのDはドラゴンなのだが、なんで蛇やねんとずっと思ってた。ああ麒麟ですか。漫画日本昔ばなしのテーマが脳内に鳴りました。

 
そして、韓国映画であったことは、観終わってから知ることである。
そういうことか…!

関連記事

フィフス・エレメント 「フィフス・エレメント」を観た。 リュック・ベッソン脚本監督。1997年の作品。 主演はブルース・ウィリス、ヒロインはミラ・ジョヴォ...
エネミー・ライン4 ネイビーシールズ最前線... 「エネミー・ライン4 ネイビーシールズ最前線」を観た。 このシリーズは3まで観ているが、別に連続性のあるものではないので過去作を観てようが...
私が幸せになる恋のルール 「私が幸せになる恋のルール」を観た。 なんと2002年の作品。ブラッドレイ・クーパー目当ての客を見込んでの過去作品発掘なのだろう。タイトル...
殺気! 雫井脩介「殺気!」を読んだ。 おいおいおいおい。 大丈夫か雫井脩介。なんか少しも面白くなかった。 主人公は女子大生で、子供の頃の体験がもと...
ザ・ホール 「ザ・ホール」を観た。 監督はジョー・ダンテ。主演はクリス・マッソグリア、ネイサン・ギャンブル(「ミスト」の主人公の息子か!)、ヘイリー・...
マリー・アントワネット 「マリー・アントワネット」を観た。 ソフィア・コッポラ監督である…といっても、「ヴァージン・スーサイズ」も「ロスト・イン・トランスレーション」も観...