脳内ニューヨーク

「脳内ニューヨーク」を観た。

Synecdoche, New York

最初のほうはいいとして、長すぎる後半を観ていて「ダメだ、少しも面白くない」と諦めてしまった。
優れたテーマとか主張を内包した作品なのかもしれませんよ。風刺とかさ。
でも、駄目だった。演者の問題じゃないな。脚本が致命的なのでは…なんか問題を次々にこちらに振りかけてくるんだけど、なんにも伝わってこないっていうかな…

フィリップ・シーモア・ホフマンのだと何か観たくなるんだが。
ミシェル・ウィリアムズは、もっと売れていいはずだと思うんですが。あと、ジェニファー・ジェイソン・リーは老けたなあ。びっくりした。