ボーン・スプレマシー

ボーン・スプレマシー

「ボーン・スプレマシー」を観た。

3年ぶりくらい。前に観たときは「がっかりだ」みたいなこと書いてますが、今回はそうでもなかった。
たまに眠くなるけど、カーチェイスとかなかなかの迫力だし、映像もよかった。

ミシェル・モナハンが、ほとんどまともに顔が映らないくらいの端役で出ている。
よくここから「ミッション・インポッシブルIII」まで行けたもんだなあ。

関連記事

ミッション: 8ミニッツ 「ミッション: 8ミニッツ」を観た。 何度か観てる。今回は子供と観た。 ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミ...
プライベート・ライアン 「プライベート・ライアン」を観た。 随分久しぶりに観た気がする。大画面・大音響で観ると、この映画は相当の迫力があるんだなあと再認識。 もう超有名...
Mr.&Mrs.スミス 「Mr.&Mrs.スミス」を観た。 なんでこんなものを…いや、勇気をもっていろんな作品に挑戦するのである。 感想ですか? そんな悪くないと思っ...
M:i:III 「M:i:III」をまた観た。 と、いっても前に観たのは3年ほど前ですか。 なんか疲れてるときに昔のアカデミー賞の映画とか観るのパワーいるのだ。...
ゴーン・ベイビー・ゴーン 「ゴーン・ベイビー・ゴーン」を観た。 ベン・アフレックの脚本監督である。弟のケイシー・アフレックが主演。他にミシェル・モナハン、モーガン・...
ライラにお手あげ 「ライラにお手あげ」を観た。 原題は「The Heartbreak Kid」で、リメイクとのことです。 ベン・スティラーとミシェル・モナ...